介護を考えると、ワキ以外の永久脱毛も必要か?

今の20代、30代は、ワキ以外の永久脱毛として、膝下、腕などもやっている人が多いと思います。
今の40代以上の人が若い頃よりも、永久脱毛が安く手軽に出来るようになったからです。
私のまわりの40代は、ほぼワキの永久脱毛はしていますが、それ以外の部位をやっている人があまりいません。
中には、足、腕、VIOも終わらせている人が極たまにいます。
最近、年齢が上がってきたこともあり、介護の話しを友達や夫とする事も出てきましたが、その際に下の世話の話しとともに、VIOの永久脱毛の話しも出ます。
もし自分が介護する側、される側になった時、恥ずかしさもありますが、毛があり過ぎると大変じゃないかという話になりました。
父が手術、入院した際、看護師さんは慣れているからササっと下の世話をしてくれたよと話していました。
ふと、自分がそうされた時、知り合いではない看護師さんだったら、別に恥ずかしくないからいいかと思ったのですが、毎日数回その作業をしてもらうようになった時、大きい方をした後拭いてもらう時は、毛が少ない方がいいだろうなあと思ってきました。
まだ先の話ですが、介護される事も考えて、VIOの永久脱毛を真剣に考えた方がいいなと思っています。